刑事ゆがみ動画2話を無料フル視聴!嘘と本気の恋の事件!?

この記事は、ドラマを見逃しちゃった・もう一回見たい!という人のために、ドラマのあらすじ・感想をたっぷりとお届け!
そして最後まで見てくれた人にはドラマ動画の見逃し配信をフルで視聴できる裏ワザ特別に紹介しますよ〜!

刑事ゆがみ 2話の予想

次回の予告では、『不法侵入・傷害事件発生』の文字が!!

とあるマンションに何者かが侵入し、中にいた男女2人がけがを負ったという事件。

被害に遭った女性水野美紀さんは被害届を出さないでいる。

また、関与を疑われる人たちに斎藤工さんが!!

キーワードは「見え隠れする抑えられない想い」のよう。。。

こういうのって案外内々の犯行だったりするよね?

被害届を出さないってあたりが怪しいけど、浅はかすぎるかな??

でも、こういうのもすんなりスマートに、でも違法捜査をこっそりしながら鮮やかに事件を解決をしていくのが弓神だろうな!!

1話で羽生が坂木に弓神のことを手を焼くようでも解決力のある所はすごいみたいなこと言ってたし、正反対のようでも以外にもお互いのことをうまく穴埋めしながらやっていいコンビ☆

さくさく解決、来週が楽しみだ!!

刑事ゆがみ 2話のあらすじと感想

 

今回の事件は中学校教師・早杉(水野美紀)が自宅で同じ中学校で教育実習生をしている大学生打越(中川大志)が血を流して倒れているのを何度も声をかけているところから事は始まる。。。

 

その横には割れた花瓶と花が散らばっている。

弓神と羽生は現場を訪れた。

早杉の供述によると、犯人は窓から侵入しうたた寝をしていた早杉に襲い掛かろうとしたところ、玄関から入ってきた打越に見つかり逃げようと思ったら打越につかまりそうになり花瓶を振った。

それが早杉の右手に当たる。

逃げる犯人を追おうとした打越が捕まえようとしたところ割れた花瓶の水で足を滑らせ転倒し、テーブルの角で後頭部を強打したと説明を受ける。

その後打越は意識不明の重体なんだという。

 

でもなぜか早杉は被害届を出さないの一点張り。

 

どうも腑に落ちない弓神は被害者二人の入院先に出向く。

そこで早杉が打越の病室の前でソワソワしているのを見かけ声をかける。

が返事も早々に自分の部屋に戻る。

 

この先生、なんか怪しい!!

何か隠してそうな雰囲気。

実はこの二人はできててそれを周りにばれてはいけないから嘘ついたり被害届を出さなかったりしてるんじゃあ…??

 

現場に残っていた足跡から洗いだした羽生が犯人かと思わしき人物をあぶりだした!!

前科3犯もある”郷亀哲史”(斎藤工)と言われる男。

…でもこの靴は有名なのかたくさんの人が履いているという靴。

それだけではないと自信ありげな羽生。

被害者宅の近くのコンビニの防犯カメラに写っていたらしい…。

 

郷亀の取り調べを行う羽生。

いつもしっとりした大人な役が多い斎藤工さんですが今回は、

「コンビニ行っちゃいけねーのか、バーーカ!!

下着コレクターと強姦魔と一緒にすんじゃねーよ、バーーカ!!!」

とやんちゃすぎるし、下着泥棒はあっさり自白する面白キャラ(笑)

 

自宅を操作してみるとコンテナーのカギを発見。

そこに行ってみる弓神と羽生。

その倉庫を開けてみるとなんと!!

…めちゃめちゃきれいに整頓されてる女性下着の数々(笑)

それを楽しそうに…いやいや、真面目に捜査する2人。

羽生「あとは早杉先生にコレ(郷亀の写真を見ながら)を見せてうなずいてもらうだけです」

弓神「下着泥棒と強姦魔じゃ違うような気がするけどな…」

と病院のエレベーターを降りたところに打越の母が早杉に

「勝手に開けないでもらえます?!」

と怒り口調で早杉を追い返すところを見つけてしまう。

早杉に写真を見せた後、打越の病室にも行き話を聞くことに。

早杉と打越の関係は中学の時の担任だったんだそう。

早杉のことを憧れていたのかという弓神の質問に、少し怒りながら昔から教師になりたいといっていたそう。

 

打越は元々心臓の持病があり、ちゃんと学校に行き始めたのが中学だったみたい。

だから中学の時の思い入れがあったんだという母。

そこでなぜか、

弓神「息子さんの自宅をみせてもらってもいいですか?」

というと、被害者ですよ⁈と怒るお母さんをよそにせっせと現場へ。

 

そこで弓神のアンテナが!!

打越のパソコンはマウスが左に、ライトは書くときに影にならないように右に、ギターを持ってい写真は左…打越は左利きということが判明。

だが、羽生になった携帯で郷亀の自宅に早杉の下着が発見されたという連絡が!!

署に戻る羽生を見送った弓神はこっそり持っていた道具で打越の引き出しの鍵付きのところを…!!

 

今度は再度早杉の自宅へ。

不法侵入だということで弓神のみが捜査へ。

のちに羽生が入ってくるが、叫びながら羽生に花瓶を振りかざ弓神。

それを右手でブロックする羽生。

やはり、前話同様同じシチュエーションで実践する弓神。

写真と見比べると全く同じ花瓶の破片が散らばっている。

 

犯人はベランダから逃げたのに部屋の奥にある花瓶を取りに来るのは不自然。

しかも郷亀は右利き。

不自然じゃない動きができるのは、玄関から入ってきた左利きの人間…打越だ!!!

 

犯人は他にも凶器になるようなものがあるのになぜ花瓶を選んだのか?

確かに花瓶だと水や割れた破片が飛び散る。

羽生「…花瓶ごと壊したかったから?」

弓神「その通り!」

早杉は打越に殴られたという答えに流れ着いた羽生は弓神がまたも違法捜査でこっそりもってきたあるノートを羽生に渡す。

 

それは早杉と打越の中学時代の交換日記だった。

最初は学校がつまらなくて嫌だった打越は、次第に早杉のことが好きになっていく模様がわかる。

打越「先生にプレゼント買ったよ!」

と大好きな先生に事件の時に割れた花瓶をプレゼントしていた。

 

ということであっさり郷亀はこの件では無実となった…

 

再び打越の母に話を聞きに行く2人。

”郁美”という名前を出すと、母は笑顔でフルーツを持ってきたこと同い年で健全なカップルだということを話す。

だが、打越は心臓の薬を飲んでいる為柑橘類は食べられないからと弓神と羽生に渡す。

 

また、その”郁美”にも話を聞きに行く。

2人はすでに別れていたんだとか。

郁美はまだ好きだったが、打越に好きな人がいるということで別れたらしい。

 

…ますます早杉と打越の関係が浮き彫りになりますね。。。

 

弓神はヒズミのところへ行き、この時期旬な柑橘類と産地を調べるよう指示。

心臓の薬に合わない柑橘類にはフラノクマリンという成分が含まれていることが分かった。

その中に水晶文旦があった。

それは最初に早杉の部屋に捜査に入ったときに弓神が食べようとしてた高知名産と書いてあった文旦と同じだった。

 

弓神は早杉の部屋にもう一人の来客がいたことを推測。

それを調べるために結婚相談所に行くと早杉は6年前に登録していたが、縁恵まれず退会していたのにも関わらずまた再登録していた。

一度紹介した人は同じ共通点がある方が進展しやすいということで、早杉と同じ出身地である高知県出身の秋山という男だった。

 

そんなとき打越の様態が急変!!

そこに出向いた早杉は打越の母から罵声を浴びる。

早杉はいきなり走り出し屋上へ!!

まさに飛び降りようとしていたところに羽生が引き止めれた!!…よかったぁ~

 

結果、打越は意識不明だが一命は取り留めた様。

弓神「こんな状況になっても本当のこと話す気にならない?」

早杉「何ですか?本当のことって?」

弓神「事件の日先生の部屋には来客があった。水晶文旦が置かれてた。フラノクマリンという成分が含まれた水晶文旦を打越君が買うわけがないし、それを知ってるあなたも買うはずがない」

早杉「知り合いからの頂きものです。」

 

弓神は結婚相談所で紹介を受けた秋山という男に話を聞き出すことができ、事件の日に早杉の自宅で一緒に酒を飲んでいたという。

その後ベッドに入ってるところに打越が現れたんだとか。

え?修羅場?!と若干のワクワク感に駆られてしまう(;^ω^)

 

秋山は着替えや靴を持ってベランダから出ようとしているときに打越が部屋に入り、秋山を見つけた途端左手で花瓶を持ち秋山に殴りかかろうとした瞬間早杉が防御しようとした右腕にその花瓶が当たった。

それでも秋山を追うためベランダに向かうときに花瓶の水で足を滑らせ、テーブルの角で頭をぶつけてしまったというのが真相であった。

 

強姦だと嘘をついたのは早杉と打越の関係をバレたくはなかった。

でも秋山には抱いてほしいと頼んだ上での関係だった、でも結局事には運べなかった。

 

秋山は傷を負ってはいるがもう関わりたくないとのことで告訴するつもりはないとのことで事件として立件するのは難しいため刑事はいらなくないか?ということで弓神と羽生は席を外すことに。

後のケアを任された菅能(稲森いずみ)にゆっくりと話す早杉。

早杉「すべて私が悪いんです。自分のために嘘をつきました。私男の人知らないんです。」

男性経験のない早杉は誰でもよくて秋山に頼んだんだそう。

 

打越の母は早杉のところにきて、二人の関係を知り息子には未来があるからと早杉に怒鳴り込んだことから、打越を遠ざけようとした結果の秋山への頼みだったのだろうな。

 

年齢の半分も年下の男の子に本気の恋をしてしまった。

でも世間的にはなかなか受け入れてもらえない関係に疲れたのか…

 

最後打越は目を覚まし、第一声が「千里は大丈夫?よかった…」と母の見守る中発した言葉だった。

見逃し配信動画をフルで見る方法

無料で見れるDailymotionとかPandoraとか動画サイトもあるけど、実際にウイルス感染もあって正直危ないですよね・・・。

あと基本的にそういう動画は違法なので見ること自体も違法行為なんだとか・・・!

「でもやっぱりドラマを見たい!」

っていう人にオススメなのがこれ!



見逃し配信動画をフルで見るなら断然FOD
  • 最新・人気ドラマ
  • 話題の映画
  • 原作マンガ
  • 90種類以上の雑誌
全て見放題!!

しかも今なら期間限定1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中!

ただ、いつこのキャンペーンが終わるかわからないので、
最新ドラマから映画・マンガ・雑誌も見れる「FOD」をまずはチェックしてみてね!!

>>FODの詳しい内容と実際に使ってみた『正直な感想』はこちら