明日の約束動画5話を無料フル視聴!ネット流出の犯人は霧島?

この記事は、ドラマを見逃しちゃった・もう一回見たい!という人のために、ドラマのあらすじ・感想をたっぷりとお届け!
そして最後まで見てくれた人にはドラマ動画の見逃し配信をフルで視聴できる裏ワザ特別に紹介しますよ〜!

明日の約束動画5話  あらすじ・感想

前回は、謎だったバスケ部の先輩、長谷部くんが、加害者としてネットにさらされ、自暴自棄になって、警察に自首しました。幸い容疑は晴れ、相談室でカウンセラーの藍沢日向(井上真央)に、圭吾との確執の原因について語りだします。

長谷部「はじめは冗談かと思った。圭吾の前でタバコ吸ったことなんかそのまえから何回もあったし。でもちゃんと証拠もあるからって」

回想~長谷部「俺がタバコ吸ってたってどうやって証明すんだよ」

圭吾「できますよ。先輩が俺の部屋でタバコ吸ってた時の会話、…録音してありますから」~

日向「録音してるって…いったの?」

長谷部「いいました。うそかもしれないけど。それからは圭吾のこと無視してたから。けどそれきっかけで、圭吾が他の部員からも避けられ始めて。でもそんなの自業自得だろうとそのまま放置してて」

長谷部「結局、練習に来なくなって、二学期は不登校になったから。何回かこれ(スマホ)でやりとりはしてたんです。このままじゃダメだと思って。最後は、あいつが自殺した日の朝、登校してる時に届きました。『僕は先輩のせいで死にます』これみた時、頭の中が真っ白になって。こわかったし、ムカついたし。でも全部俺のせいなんだって」

日向「あなたひとりの責任じゃ」

長谷部「俺が圭吾を死なせたんです」

確かに、圭吾からこんなメッセージが届いていると思ったら、そう思い込んじゃうよね。でも絶対あの母親に違いない!でも、何のために?それが全然わからない…

学校は、長谷部を喫煙や本人の安全を考え、停学にすることにした。その会議中、日向はある考えを話す。

日向「1学期にクラス内で孤立し、バスケ部内でもおなじ状況だった。タバコのことだって、長谷部くんは以前から吉岡くんの目の前で吸っていたんです。なのにそんなことを脅しに使ってベンチ入りしたがるなんて不自然だと思いませんか?吉岡君は母親にそうするように言われたのではないかと」

しかしその考えは、確証のないこととして、校長、クラス担任の霧島によって遮られる。

まあ、証拠もなしに下手なことは言えないよなぁ。でも、限りなく黒に近い灰色ですよね。実際、圭吾くんは亡くなってるから、真実はどこまであきらかになるのかな?

仕事を終えた日向が、スマホを確認すると、恋人の本庄からの連絡がはいっていた。会いたいので連絡が欲しいというのだ。本庄は、日向と母親のことを考え、両親に結婚したいとの思いを伝えることにしたのだ。

しかし本庄自身も、なにか心に引っかかるものがある様子だ。ニコニコ兄の仏壇に話しかける母に複雑な表情を浮かべている。

その後、日向を自宅に呼んだ本庄は思い切って切り出す。

本庄「僕と、結婚して欲しい。僕は日向の味方だから。日向のこと大事だし支えたいと思ってるし。…やっぱりいまのなしにしよう。どっか夜景の見えるレストラン予約して指輪も用意してちゃんと」

日向「できないでしょ。…なしにはできないでしょ、プロポーズ。いいよ。結婚しよ。…でも学校のことがおちついてからね」

見つめ合って寄り添う二人。

なんというか、はりつめた中で、ホッコリしました。頼りない恋人だけど、いいプロポーズだと思いました。日向をささえてあげてほしいですね。それにしても本庄自身も、家族関係に問題がありそう。少しずつ明かされるのかな?

次の日、学校の相談室で、日向と霧島が聞き取りを行っていた。まずは中学の頃、いじめられたことがきっかけで圭吾と仲良くなった田所に話を聞く。圭吾は田所に、自分もクラスで「浮いてた」と話していたようだ。

田所が言うには、学校で飼育されていたかウサギを、圭吾が神社の裏に連れて行って、殺したといううわさがあったとのことだった

また、バスケ部で仲の良かった沢井にも話を聞いてみた。沢井は中学との時に、圭吾が嫌われていた原因を圭吾の母親のせいだと話した。

沢井「クラス替えの生徒を指定したり、成績のことで担任を返させようとして、色々口出してくるって。モンスターペアレントで、父親も市の教育委員会につとめてるから、先生も困ってたって」

沢井「(長谷部)大翔先輩から脅されてるって聞いたとき、圭吾のお母さんが無理やりやらせてるんじゃないかと思っていました。けど圭吾に聞いたら違うって」

霧島は聞き取り後、圭吾が長谷部を脅迫したことが、母親の支持であるというのは、推測の域を出ないと主張。日向は納得できない様子だ。

日向は圭吾の、幼馴染の香澄を呼び出した。圭吾に助けられた、と話した香澄にそのことを尋ねようとしたのだ。しかしそのことについては、なぜかはぐらかす香澄。

そしていじめが原因で、学校を退学したこと、夜野学校の教室で自殺未遂をポツポツと話しだした。優しく声をかける日向に、香澄はありがとうと言いながら、今は優しくされるのはキツイといい、その場を去る。

この香澄の雰囲気からすると、辻先生の襲撃犯なのでは、と思えてきました。圭吾の復讐のためとかだったり?そんなまさかと思いながら、その疑惑が大きくなります。

次の日、学校にはFAXが届く。「鎌倉からいじめを根絶する会」からで、記者会見を行うという案内だった。圭吾の母、真紀子と弁護士がひらくというのだ。日向と霧島が、その場に駆けつけることになった。

記者会見が始まると、弁護士は学校の対応によっては告訴も辞さないと言い放つ。真紀子もいじめの証拠がある、と切り出した。そして、長谷部と部屋で会話している音声を流したのだ。会見後、帰ろうとする日向と霧島を、真紀子が呼び止める。

真紀子「学校側の不誠実な姿勢には、心底憤りを感じます。圭吾がどんな思いで死を選んだかと思うと」

日向「精神的苦痛は、本当にバスケ部だけで受けたものだけなんでしょうか。部員からの聞き取りで、もともと圭吾くんとの関係は良好だったと聞いています。険悪になった理由は」

真紀子「喫煙のことを脅されたから、そういったんでしょう?正義感の強い圭吾は、先輩部員に対して勇気を出してたばこをやめてほしいと伝えたんです。それは間違った行為ですか?」

弁護士から、あとは書面での回答を求めるから、と諭され、真紀子は立ち去ろうとした。その後ろ姿に、日向は声をかけた。

日向「その録音は圭吾くんの意志でしたものなんですか」

真紀子「当たり前でしょ」

霧島と日向は肩を落としながら歩き出した。その時、マスコミの記者が声をかける。ノーコメントという霧島、さらに声をかける記者。

記者「さっき藍沢先生がいっていたこと、あながち間違いじゃないと思いますよ。あの母親ちょっと変ですから。ていうかこわれてるっぽいんで。あの家族」

霧島「どう言う意味ですか」

記者「取材受けてくれる気になりました?無理強いはしませんよ。部屋を黒く染め、深夜に命を絶った高校生。この先の展開もまだまだ楽しめそうなんで」

日向「ちょっとまってください。吉岡君がなくなった時間。今、深夜って」

記者「1つ貸しですよ。だいたい夜中の2時から5時の間だそうです」

あれ?記者が味方になりつつある?真紀子のおかしさが、どこまでわかっているんだろう。早く知りたい!でもこわいなー。なんか、予想を上回る恐ろしさだったらどうしよう。だって盗聴のことでも、さらっと嘘の付ける人間だし。まだまだ恐ろしい事実がありますよ、絶対!

慌てて学校へ戻る日向。学校では長谷部とその母親が、校長や理事会の人間と、退学へ向けての話し合いをはじめるところだった。部屋に入ろうとする長谷部を呼び止める日向。

日向「吉岡君からの最後のメッセージ見せてもらえる?…これ、あの日の登校中に届いたものでしょう?なら、これは吉岡君が送ったものじゃない。吉岡君がなくなった時間は、もっと前だから。誰か別の人が送ってきたの」

日向「吉岡君が、どうして命を絶ったのかわからない。でも少なくともこのメッセージは、吉岡君の言葉じゃないから」

泣き崩れる長谷部。そんな彼の背中を優しくなでる日向。そこへバスケ部マネージャーの希美香が走ってくる。動画をネットに流した犯人が、見つかったというのだ。屋上でひとりの生徒を取り囲むバスケ部員。圭吾と同じクラスの渡辺だった。動画をとったことは認めた渡辺だったが、ネットに晒したのは自分ではないという。

日向「渡辺くん。ほんとにやってないの?」

渡辺「データが盗まれたんです。多分、動画を撮った次の日の体育の時に。携帯を手放したのはその時だけだし」

バスケ部員「信用できるかよ。そんな話!じゃあなんで動画撮ったんだよ!なんのために」

渡辺「…こわかったから。圭吾が死んだの、自分だけが悪いんだと思いたくなくて。そう思える証拠が欲しくて」

許せないと、いきり立つバスケ部員を、必死になだめる日向。

日向「同じことの繰り返しだよ。間違っとことをした人間を、いじめていい理屈はない」

そこへ長谷部がやってくる。動画をとったのかと尋ねる長谷部に、渡辺は動画を撮っただけであること、そして謝罪をした。

長谷部「わかった。信用する。(部員を見回して)ていうかお前ら、俺が停学中に問題起こすなよ。廃部になったらもどってこられねーだろ」

長谷部は理事会、校長に学校をやめたくない、と伝えた。理事会は渋ったが、日向、長谷部の担任などの説得により、校長もそれに同調した。

長谷部くんよかった!って、ちょっとまって。霧島先生か?渡辺くんのスマホの動画を、ネットに流出させたの。確か体育の時間、教室に佇んてたような。いつも済ました顔してると思ったら、なんなの?味方じゃなかったの?一番タチ悪いわ~、日向先生に危険が迫る!

学校での会議が終わり、学校を出た長谷部はトイレに立寄る。そこへ黒い服の人影が、スタンガンを押し付け、長谷部を殴り倒す。再び通り魔事件が発生した。

ちょうどその頃、帰宅をしようとした日向は、学校の前で真紀子に会う。

真紀子「一度二人きりで話がしたくて」

今週は、色々な謎が明らかになりつつある回でしたね。日向は、真実に近づいてはいるみたいだけど、周囲にはまだ秘密を抱えた人がいっぱいなので、気が休まりません。それにしても、尚子さんが今回はおとなしくて、ほっとしました。なんというか、ほんとに胃が痛くなるので、あの金切り声には。でも、病気の時だけ優しい母親かぁ。そういうところが、強く突き放せないところなのでしょうね。

ということで来週も見逃せない展開です!

見逃し配信動画をフルで見る方法

無料で見れるDailymotionとかPandoraとか動画サイトもあるけど、実際にウイルス感染もあって正直危ないですよね・・・。

あと基本的にそういう動画は違法なので見ること自体も違法行為なんだとか・・・!

「でもやっぱりドラマを見たい!」

っていう人にオススメなのがこれ!



見逃し配信動画をフルで見るなら断然FOD
  • 最新・人気ドラマ
  • 話題の映画
  • 原作マンガ
  • 90種類以上の雑誌
全て見放題!!

しかも今なら期間限定1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中!

ただ、いつこのキャンペーンが終わるかわからないので、
最新ドラマから映画・マンガ・雑誌も見れる「FOD」をまずはチェックしてみてね!!

>>FODの詳しい内容と実際に使ってみた『正直な感想』はこちら