コウノドリ2動画8話無料フル視聴! 人生の岐路に立つ?!

この記事は、ドラマを見逃しちゃった・もう一回見たい!という人のために、ドラマのあらすじ・感想をたっぷりとお届け!
そして最後まで見てくれた人にはドラマ動画の見逃し配信をフルで視聴できる裏ワザ特別に紹介しますよ〜!

 

コウノドリ2 8話の予想

 

次回は白川先生のことで何か起こりそうですね。。。

前回の終わりに、今橋先生からの助言で自分のことは自分でわかっているから大丈夫、と軽くあしらっている場面がありました。

慣れた頃の仕事が一番怖いですよね。

白川先生の身分に何か影響がないことを祈ります。

 

あと、Babyの演奏を聞きに来ていた四宮先生がサクラに相談があるんだと訪れたのも気になります。

大学院の研究科との『例の件』で話をしていたのもどういう方向に向いていくのか…

最終話に行くにつれて、ますます目が離せられません!!

 

コウノドリ2 8話のあらすじと感想

 

前回四宮先生がサクラのライブに訪れていたのですが、サクラは四宮先生にBABYのこと言ってなかったんですね!

「やっぱり四宮にはばれてたか」とぼやいてました。

サクラの元を訪れたのは、大学の研究に専念しないかというオファーがあったようで最低でも2年現場を離れなければいけないとのこと。

サクラ「うん、いいと思う」

四宮先生は止めないことに驚く。

ペルソナは明らかに人員不足だけど、止める権利もないし自分で選択しないと、と後押しをする。

 

そんな時、急に四宮先生の妹から電話が入る。

あまり良さそうな内容ではないことにサクラは心配そうな目を向ける。

 

ペルソナにて今日も忙しくなりそうだね~と小松がカルテなどを見ていると、サクラがみんなに集合するよう呼びかけた。

サクラ「四宮は今日来ません。昨日お父さんが倒れた様で今朝実家に帰りました。」

とみんなに知らせた。

詳しいことはわからないが石川県の能登に帰ったんだそう。

しかも、四宮先生のお父さんは町で唯一の産科医で…なんだか嫌な予感しますね。。。

 

四宮先生が帰ったら、お父さんは普通に病院で外来を行っていた。

検査入院するよていだったみたいだけど、患者さんからの信頼が厚いのか病院を休めれないのでしょうね。

自分の体は自分がよく知っているというお父さんに四宮先生は少し苛立っている。

何を言っても聞かないお父さんに待ってると言いその場を後にする。

 

ペルソナでは今日も風間という妊婦さんの出産が行われていた。

なかなか出てこない赤ちゃんを吸引をすることに。

白川先生と五郎先生が立ち会うことに。

白川先生が器具などの指示を行うも、うまくできない五郎先生に苛立って自分で行う。

新生児仮死という状態だったのだが、それを小松が最近白川先生落ち着いてて頼りになると絶賛していた。

その赤ちゃんは人工呼吸器で呼吸を助けている状態。

あまり全身に酸素がいきわたっておらず、肺に血圧が流れる治療を行っているそう。

治るのか、管がとれるのかと心配そうなご両親だったが、

白川先生「この治療に関しては僕はこの病院で一番経験がありますし、学会発表などもしている詳しい治療法ですので安心してください。」

と自己アピールしながらいう白川先生を見つめるサクラ。

上を目指せと向上心のある白川先生ですが、それだけになって見えないものが出てくるのではと心配になってきますね。

今橋先生もサクラに自信がついてるこの時期が危ないと一緒に不安を抱えていた。

 

一方四宮先生は病室でお父さんを待っているところに院長先生から声をかけられ話を聞いた。

ステージ4の肺がんだと聞かされ、お父さんになぜ治療に専念しないのかと聞く。

今辞めたら産科医が居なくなる、隣町の産科まで1時間かかるし運転を妊婦さんがするのはどれだけ危険か。

四宮先生も人口が減っている以上病院も減るし、病院も集約すれば最新の医療機器がある。

と両者の主張は一歩も引かない。

お父さん「妊婦さん一人ひとり生活があるんだ。私はこの街を子どもを産めない町にしたくない。」

四宮先生「だったら生きろよ!まず父さんが生きることを考えるべきだろ。」

わかったわかったと少し声を震わせながら的を得た答えに嬉しかったのかもしれませんね。

 

サクラは風間の病室を訪れた。

自分のせいで健康に産めなかったと自分を責めていたが、

サクラ「色んな管がつながっているのは頑張っている証です。赤ちゃんが一生懸命頑張っていることを誇りに思ってください。」

と風間に優しく声をかけた。

その反面治療をしてもなかなか回復しない風間の赤ちゃん。

白川先生は連日病院に泊まりながら仕事をしていた。

五郎先生が違う病気を疑わなくてもいいのかと尋ねるが、大丈夫と自分の意見を曲げなかった。

 

翌朝、風間の赤ちゃんの肺が白くなっていると看護士が知らせる。

心配になり今橋先生も呼んだという。

今橋先生がエコーの検査をしてみると、肺の病気ではなく生まれつきの心臓病かもしれないと気付く。

それを聞いて驚きを隠せない白川先生。

 

風間夫婦に謝罪と説明の為、面会するとご主人が医療ミスだろ!と声を荒げる。

結果、医大に搬送して詳しく見てもらった後に緊急オ手術になると説明する今橋先生。

 

赤ちゃんが搬送の準備をしているときに白川先生は別の先生に付き添いをお願いしていた。

今橋先生「責任もって最後まで見届けなさい!君は過ちを犯した。

自分の実力を過信して赤ちゃんの命を危険にさらした。自分の過ちから逃げるんじゃない。」

いつも優しい口調の今橋先生ですが、愛のムチですね。

 

医大についた途端もう帰っていいと言われた白川先生は、風間夫婦を横目に帰ることに。

そこで出会ったのが、前回のシーズンでペルソナに居た荒井先生がいた(山口紗弥加)!

事情を説明すると、今辞めたいかと荒井先生に聞かれて、

白川先生「…わかりません。」

そう不安げに答えるのを見て、荒井先生はペルソナを辞めても赤ちゃんのことが気になって頭から離れないことを話した。

荒井先生「自分ができることを精いっぱいやりたい、そう思ってる。

そろそろ帰んなよ。ペルソナの赤ちゃんがあんたのこと待ってるよ。」

そう見送ったあとサクラと電話で話す荒井先生!!

サクラが仕組んだ罠(?)だったとは…

 

風間は無事退院できそうで、赤ちゃんも無事に心臓の手術を終えたという。

玄関を出ようとする風間夫婦と会った白川先生は頭を下げた。

無言ですれ違う風間夫婦を呼び、改めて謝罪した。

 

NICUに戻り、みんなが見えないところで泣いている白川先生を見つけた今橋先生。

白川先生「…悔しいです。」

今橋先生「その気持ち忘れないでね」

そう肩に手を置いて立ち去る今橋先生。

怒ってくれてアドバイスを的確にくれて、部下を思ってくれる上司がいるって素敵ですね☆

 

四宮先生はペルソナに帰ってきた。

後日お父さんからペルソナの産科宛てにたくさんの海の幸が送られてきた。

その中に『春樹様』と書かれた封筒が。

四宮先生はそれを開けると『一日一生』と書かれたはがきがあった。

深いお言葉です。。。

 

白川先生が屋上で物思いにふけっていると、下屋先生がご飯を食べに来た。

明るく話をする下屋先生の話を遮り、

白川先生「俺、ペルソナ辞めるわ」

…えーーー!!と叫んでしまいましたよ!

 

話を見ていくと、白川先生は小児循環器科という科を希望しているらしい。

自分がどんな医者になるかということばかり考えていた白川先生は患者さんに寄り添えてなかったと反省した。

今橋先生が止めなかったのは自分の目標や成長を見届けたいという思いで了承した。

 

最後BABYがピアノを弾くシーンで

「僕にもきっと選ぶべき道があるはずだ」

という言葉が引っかかりました!

最終回に向かうに連れ話自体も完結するのか…

いい方向性ででバラバラになりつつあるペルソナが最後にどうなるのか気になります!!

 

見逃し配信動画をフルで見る方法

無料で見れるDailymotionとかPandoraとか動画サイトもあるけど、実際にウイルス感染もあって正直危ないですよね・・・。

あと基本的にそういう動画は違法なので見ること自体も違法行為なんだとか・・・!

「でもやっぱりドラマを見たい!」

っていう人にオススメなのがこれ!

見逃し動画をフルで見るならU-NEXTが賢い選択♪
  • 現在放送中ドラマ・アニメの最新話
  • 話題の映画
  • 人気コミック・原作マンガ
  • 70種類以上の雑誌
  • アダルト(2000本以上)
配信本数12万本以上!!

しかも動画をダウンロードできるから、ネット環境なくても見れちゃうスグレモノ♪

今なら期間限定で31日間無料トライアルキャンペーン実施中!!

初回登録に限り、ポイントも600ポイントもらえるから、

見たかったあのドラマもポイントで見れちゃう!

そんなU-NEXTを実際に使ってみた『正直な感想』を書いて見ました。

>>U-NEXTの詳しい内容と実際に使ってみた『正直な感想』はこちら